診療案内 高濃度水素吸入療法

水素吸入療法とは

高濃度水素をカニューレ(吸入チューブ)を使って
吸入し、水素の働きで老化や病気の原因となる悪玉の
活性酸素を除去する治療です。

継続的な吸入により、多くの全身疾患の改善や
抑制効果、疲労回復、若返り、美肌、口腔機能改善の
効果が期待できます。

また、肩凝りやそれに伴う頭痛、腰痛などの筋肉痛、関節痛、感冒後の気管支炎、咳喘息などにも
有効です。


活性酸素とは?

酸素は私達が生きていくために不可欠なものです。

しかし、そのうちの2%が細胞を酸化させ、強い酸化力を持つ「活性酸素」になると
言われています。
過剰な運動や疲労,心身のストレスが、より多くの「活性酸素」を生み出すことも
わかっています。

活性酸素には、体にとって重要な働きをする「善玉」と、遺伝子を傷害し、老化や病気の
原因になる「悪玉」の2種類があります。

「善玉の活性酸素」(スーパーオキシド等)は体の殺菌や解毒作用の働きをします。
一方、酸化力が特別に強い「悪玉の活性酸素」(ヒドロキシラジカル等)は細胞を傷つけ、
体の不調や病気の原因となり、老化を促進します。

実に体の問題の90%は、活性酸素からくるとも言われているのです。

このため、この「悪玉の活性酸素」を抗酸化作用のある物質をつかって取り除くことは、
とても重要です。

水素は、善玉の活性酸素は残し、悪玉の活性酸素だけを選択的に除去してくれる点が
大きな特徴です。

水素の主な作用

抗酸化作用
炎症抑制効果
アレルギー抑制効果
細胞死抑制効果
エネルギー代謝促進効果
循環改善作用、脂質代謝改善作用
脳機能改善作用
インスリン分泌促進作用
がんの増殖、転移の抑制作用
高血圧、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病
心筋梗塞、血栓症などの循環器疾患
脳卒中、脳梗塞などの脳血管疾患
認知症、パーキンソン病などの神経疾患
各種肝炎、肝硬変などの肝臓疾患
アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患
リウマチなどの、クローン病などの自己免疫疾患
各種がん、抗がん剤の副作用の軽減
そのほか、各種呼吸器疾患や眼疾患、歯周病など
疲労回復、冷え症
肩こり、腰痛、関節炎
しみ、しわ、肌荒れ、白髪
肥満など

当医院での水素吸入療法について

虫歯、歯周病、粘膜炎症、唾液の分泌低下など口の中の不調は、全身へ大きな影響を与えます。

また、耳鼻咽喉科が原因の不調や胃や腸など消化器の不調などは、お口の健康や口臭等へ
大きな影響を与えます。

当医院では水素吸入療法による、口の中から全身までの不調の改善と健康維持を行って
おります。

歯科診療の前後にご利用いただいたり、歯科診療がない日に水素吸入療法のみ
で来院していただくこともできます。

使用する機器は、一般の病院で治療に使用している医療用ですので、ご安心ください。

水素吸入療法の料金(税別)

30分
¥2,000
60分
¥3,000

衛生面への配慮として、ご自分用の吸入チューブを初回のみ購入していただきます。
(複数回の使用が可能です)

予約制となっておりますので、受付にお問い合わせください。